ステップB

【B-1】

姿勢保持筋が活性する理由

【B-2】

身体全体への伸展系筋膜誘導 手足の同調と誘導

左右同側への手足の筋膜誘導

左右クロスした手足の筋膜誘導

【B-3】

運動筋の質量が高まる理由

【B-4】

循環器系の働きを活性させる理由

【B-5】

筋弛緩が起きる状況と足部の関係 横

筋弛緩が起きる状況と足部の関係 縦

【B-6】

骨盤安定による上体の姿勢保持ストレスの改善理由

骨盤傾斜の安定による背骨の鉛直方向への改善理由

【B-7】

筋弛緩が起きる状況と足部の関係 円形座布団

筋弛緩が起きる状況と足部の関係 楽座衛門

【B-8】

VNPについて

【B-9】

健康教材、姿勢改善用具として提案

【B-10】

インソールカット方法

【B-11】

履物メンテナンス